【商用利用OK】無料&有料フリー素材サイトおすすめ15選!動画・イラスト・写真等

動画編集初心者向け知識
困ってる人
困ってる人
高品質な素材を使って、制作物のクオリティや作業効率を上げたいなぁ。動画制作やデザイン制作で使いやすいおすすめの素材サイトを教えて欲しい!

こういった疑問にお答えします。

✔︎ 本記事の内容
  • フリー素材を使う時の注意点
  • 無料素材サイトと有料素材サイトの使い分け方
  • 無料素材サイトおすすめ9選(写真、イラスト、動画)
  • 有料素材サイトおすすめ6選
✔︎ 本記事の信頼性
  • 私は教育系企業で動画制作やディレクション、YouTube運用を担当しています。
  • 副業で企業から動画編集の依頼を受注しています。
  • 今まで多数の動画を制作した経験をもとに記事を書きました。

動画制作やデザイン制作をする時、全てのデザインを自力で1から作るのは大変ですよね。

写真、イラスト、動画など、インターネット上にはプロのクリエイターが作成した高品質な素材がたくさん用意されています。
これらの素材をうまく制作に取り入れると、制作物のクオリティがアップすることはもちろん、作業の大幅な効率化にも繋がりますよ。

あさくら
あさくら
素材のクオリティが高すぎて、自分で無理して全部作るよりも、素材を活用した方が質も効率もアップした!なんてことも多いはずです。

本記事では、無料で使いやすい素材サイトや、有料で高品質な素材サイトについて紹介します。
無料サイトと有料サイトの使い分け方や、素材を使う時の注意点なども合わせて解説しますので、ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

フリー素材(イラスト、写真、動画など)を使う時の注意点

注意表示

本記事でご紹介する素材サイトは基本的に商用利用可能ですが、各サイトはそれぞれ素材を使用する際の利用規約を定めています。

よくある規約だと、素材の「再配布の禁止」「販売の禁止」などがありますが、規約内容は素材サイトによって異なります。
「素材のダウンロード時に使用目的の登録が必要とされる」など、珍しい規約があるサイトもありますので、注意が必要です。

素材を利用する場合は、必ずその素材サイトの利用規約を確認してから使用してくださいね!

無料素材サイトと有料素材サイトの使い分け方

お金

素材サイトには完全無料で素材を使えるサイトと、素材を有料購入するサイトが存在します。
それぞれのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
無料素材サイトコストがかからない
  • 使える素材数が限られる
  • 素材の品質が低い
  • 素材探しに時間がかかる
有料素材サイト
  • 使える素材数が膨大
  • 素材の品質が高い
  • 欲しい素材を短時間で見つけやすい
一定のコストがかかる
あさくら
あさくら
私は元々無料サイトを使っていましたが、有料素材サイトの「Enveto Elements」に登録してからは、制作のクオリティや作業効率が爆上がりしたことを実感しています。

コストをかけずに素材を使いたい人は無料素材サイトを、制作のクオリティや作業効率を求める人は有料素材サイトを導入するのがオススメです。

無料のフリー写真素材サイトおすすめ3選

写真素材が無料で手に入る素材サイトは数多く存在しますが、素材を探すためにサイトを1つずつ巡るのは大変ですよね。
ここでは、膨大な量の素材があるため必要な素材を見つけやすい3サイトをピックアップしました。

1つずつ紹介していきます。

O-DAN

O-DAN

ダウンロード料金無料
会員登録素材提供元による
クレジット表記素材提供元による
商用利用可能

「O-DAN」は無料写真素材を扱う39サイトからまとめて素材を検索できるサイト。
日本の素材は少なめですが、素材の品質が高く、スタイリッシュな写真が多いことが特徴です。

素材は世界中から探せますが、検索自体は日本語でOK。
商用利用可能な素材の絞り込みも、検索画面に表示される「商用利用可の無料写真素材のみ」にチェックを入れるだけでカンタンです。

→O-DANを今すぐチェックする

O-DANは複数のサイトから写真素材を横断検索できるサイトです。
実際に素材を利用する際は、素材の配布元のライセンスをご確認ください。

タダピク

タダピク

ダウンロード料金無料
会員登録不要
クレジット表記不要
商用利用可能

「タダピク」もまた、45の画像提供サイトから画像素材を横断検索できるサイトです。

このサイトでは写真だけでなく、イラスト素材もまとめて検索できます。
また、「海外サイトを除く」「イラストを除く」など、素材を見つけやすくするために検索条件を指定できる点も便利です。

日本人の写真素材も充実しているため、O-DANのような海外のサイトを使うことに抵抗がある人におすすめです。

→タダピクを今すぐチェックする

タダピクは複数のサイトから写真素材を横断検索できるサイトです。
実際に素材を利用する際は、素材の配布元のライセンスをご確認ください。

写真AC

写真AC

ダウンロード料金無料
会員登録必要
クレジット表記不要
商用利用可能

「写真AC」は、総会員登録者数が900万人を超える超巨大素材サイトです。

ユーザー投稿型の素材サイトであるため、他のサイトより親しみやすい印象の素材が多め。
日本人や日本の風景の素材を含め、とにかく写真の素材数が多いので重宝します。

無料で利用する場合は、以下の一定の利用制限がかかる点に注意が必要ですが、有料のプレミアム会員になればこれらの制限は解除されます。

  • 素材のダウンロード時に15秒の待ち時間やアンケートがある
  • 1日のダウンロード数は9点まで
  • 1日の素材の検索回数は4回まで

→写真ACを今すぐチェックする

無料のフリーイラスト素材サイトおすすめ3選

写真と同様、イラストを提供する素材サイトもネット上には数多く存在します。
また、サイトによって扱うイラストのテイストはさまざまです。

今回は特にイラストの数が豊富で、欲しい素材をすぐに見つけやすいサイトを3つ紹介します。

1つずつ紹介していきます。

illustAC

illustAC

ダウンロード料金無料
会員登録必要
クレジット表記不要
商用利用可能

「illustAC」は上記の写真ACのグループサイトで、総会員数が900万人・素材点数270万点を超えるユーザー投稿型の大型素材サイト。

ユーザー投稿型の素材サイトであるため、さまざまな作風のイラスト素材が多数揃っています。
とにかくイラストの素材数が多いので珍しいジャンルの素材も見つけやすいです。

無料で利用する場合は、以下の一定の利用制限がかかる点に注意が必要ですが、有料のプレミアム会員になればこれらの制限は解除されます。

  • 素材のダウンロード時に15秒の待ち時間やアンケートがある
  • 1日のダウンロード数は9点まで
  • 1日の素材の検索回数は4回まで

→illustACを今すぐチェックする

いらすとや

いらすとや

ダウンロード料金無料
会員登録不要
クレジット表記不要
商用利用可能(1つの制作物につき20点まで)

「いらすとや」は人物から動物、季節のイベントものなど、親しみやすい絵柄で幅広いジャンルのイラストが用意されている素材サイト。
個人運営のサイトですが、定番ものからマニアックなものまで多種多様なイラストが用意されています。

新型コロナウイルスの登場後すぐにマスクのイラストが公開されるなど、トレンドに迅速に対応する姿勢も魅力的です。
複数のイラストを同じ絵柄で統一したい時は特にオススメですよ。

→いらすとやを今すぐチェックする

時短だ

時短だ

ダウンロード料金無料(20個まで)
会員登録不要
クレジット表記不要
商用利用可能

「時短だ」は仕事用の資料作成に便利な素材をメインに扱っている素材サイト。
そのため、ビジネスやIT・技術、金融、医療、教育など珍しい切り口の素材が充実している点が特徴です。

とはいえ、人物や動物、季節のイベントなど幅広いジャンルの素材が用意されていますし、資料作成以外の用途にも使えます。
絵柄もおしゃれなテイストで統一されているため、資料や制作物をスタイリッシュに見せたい人にオススメです。

→時短だを今すぐチェックする

無料のフリー動画素材サイトおすすめ3選

ここからは、フリーの動画素材を豊富に扱うサイト3選を紹介します。

1つずつ紹介していきます。

動画AC

動画AC

ダウンロード料金無料
会員登録必要
クレジット表記不要
商用利用可能

「動画AC」は人物や生き物、風景など定番ものから、テクスチャや空撮、アニメーションまで利用できる種類豊富な素材サイト。
日本の会社が運営しているため、日本人や桜など、日本らしい動画素材が揃う点が特に魅力です。

無料で利用する場合は、以下の一定の利用制限がかかる点に注意が必要ですが、有料のプレミアム会員になればこれらの制限は解除されます。

  • 1日のダウンロード数は9点まで
  • nHD、qHD、HDサイズのみダウンロード可能(素材は4Kまで有り)

→動画ACを今すぐチェックする

Pixabay

Pixabay

ダウンロード料金無料
会員登録不要
クレジット表記不要
商用利用可能

「Pixabay」はドイツの企業が運営する2,600万点以上の画像&動画素材が揃うクリエイター投稿型の素材サイト(日本語検索可)。
動画素材だけに絞っても数千点以上が用意されており、非常に素材数が豊富です。

日本的な素材やアニメーションが少ないなど種類によっては物足りない部分もありますが、4K素材も無料でダウンロードできる点が魅力。
スタイリッシュな動画が多いため、高品質な動画素材を使いたい人におすすめです。

→Pixabayを今すぐチェックする

Pexels

Pexels

ダウンロード料金無料
会員登録不要
クレジット表記不要
商用利用可能

「Pexels」もPixabayと同様にドイツ発のクリエイター投稿型素材サイト(日本語検索可)。
4K素材も無料でダウンロードでき、高品質でスタイリッシュな素材が多いです。

横長サイズだけでなく縦長サイズや正方形の動画素材も多く、検索画面上では動画形状での絞り込み検索もできます。
YouTube動画用だけでなくSNS用など、幅広い用途に対して使いやすいサイトです。

→Pexelsを今すぐチェックする

有料素材サイトおすすめ6選【クオリティ&時短を求める人向き】

有料素材サイトは無料素材サイトよりもさらに多数の高品質な素材が揃っています。
写真やイラスト、動画について素材のクオリティや作業の効率化を求める人には有料素材サイトの利用をオススメします。

今回紹介する有料素材サイトは以下の6つです。

1つずつ紹介していきます。

PIXTA【写真・動画・イラスト・音楽】

PIXTA

ダウンロード料金単品購入:550円〜
画像定額制プラン月額料金:1,980円〜
動画定額制プラン月額料金:9,900円〜
※一部無料素材あり
ダウンロード点数上限あり
会員登録必要
クレジット表記TV番組、販売書籍、販売雑誌では必須
※その他用途でもできる限り表記すること
商用利用可能

「PIXTA」は7,680万点以上の写真、イラスト、動画、音楽素材を利用できる素材サイト。

最低価格550円からの単品購入もできて、複数素材を購入する場合は月毎のダウンロード点数の上限がある定額制プランもオススメ。
日本企業が運営しているため、日本語対応はもちろん、日本の人物や風景の素材も充実しています。

多少料金がかかりますが、無料サイトと比べて素材が高品質かつ数も膨大なため、必要な素材がすぐに見つかり、作業効率が大幅にアップすることが大きな魅力です。

→PIXTAを今すぐチェックする

Envato Elements【写真・動画・イラスト・音楽・他】

Envato ElementsのWEBサイト

ダウンロード料金月額料金:33ドル(約4,700円)
年間契約時の1ヶ月あたり料金:16.5ドル(約2,350円)
※一部無料素材あり
ダウンロード点数無制限
会員登録必要
クレジット表記不要
商用利用可能(一部不可)

「Envato Elements」は世界の有名企業とも取引のあるオーストラリアの企業・Envatoが運営する素材&テンプレートサイト。

有料登録すれば、動画、写真、イラスト、音楽、フォント、スライドテンプレート素材など、幅広い用途に使える5,500万種類もの素材を無制限で利用できます。
※日本語対応はしていませんが、Googleの翻訳機能を使えば問題なく使用できます(素材検索は英語で行ってください)。

高品質な素材が多数ありながら、特に年間契約においては手頃な価格帯で利用できるため、抜群のコストパフォーマンスが魅力の素材サイトです。

→Envato Elementsを今すぐチェックする
※7日間の無料体験あり。

あさくら
あさくら
私は現在Envato Elementsの年間プランに加入しています。Envatoを利用するメリット・デメリットや評判をまとめましたので、よければ参考にどうぞ。

Motion Array【写真・動画・音楽】

Motion Array

ダウンロード料金月額料金:29.99ドル(約4,280円)
年間契約時の1ヶ月あたり料金:20.83ドル(約2,970円)
※一部無料素材あり
ダウンロード点数無制限
会員登録必要
クレジット表記不要
商用利用可能(一部不可)

「Motion Array」は約50万点の動画&画像素材が揃う映像製作者向けの素材サイト。
NetflixやAdobeなど、世界の有名企業が利用しています。

契約すれば素材を無制限で使えるため、ダウンロード点数を気にせず気軽に利用できますよ。
※日本語対応はしていませんが、Googleの翻訳機能を使えば問題なく使用できます(素材検索は英語で行ってください)。

動画制作をチームで共有&効率良くフィードバックを受けられるサービスや、動画ポートフォリオサイトを作成できるサービスも提供しています。
映像制作に特化した素材サイトを求める人にオススメです。

→Motion Arrayを今すぐチェックする

Motion Elements【写真・動画・イラスト・音楽】

Motion Elements

ダウンロード料金月額料金:2,150円
※一部無料素材あり
ダウンロード点数無制限
会員登録必要
クレジット表記不要
商用利用可能(一部不可)

「Motion Elements」はアジア各国を中心とした、約400万点の動画&画像素材が揃う映像製作者向けの素材サイト。
珍しい3DモデルやLottieアニメーション素材も揃っています。

大きな魅力は、素材の無制限ダウンロードが月額2,150円という手頃な価格感。
日本語にも対応しているサイトなので、英語に苦手意識がある人も使いやすいです。

→Motion Elementsを今すぐチェックする

Adobe Stock【写真・動画・イラスト・音楽・他】

Adobe Stock

ダウンロード料金月々プラン料金:3,828円〜32,978円
年間プランの月払い料金:3,828円〜27,478円
※一部無料素材あり
ダウンロード点数上限あり
会員登録必要
クレジット表記不要
商用利用可能(一部不可)

「Adobe Stock」は幅広いクリエイティブ制作に対応するストック素材サイト。
写真や動画、イラスト、音楽など、素材数は合わせて約3億300万点とケタ違いの量を誇ります。

ダウンロード点数は毎月3点〜750点(または25本のHDビデオ)と上限が決められていますが、サイトは日本語対応もしていて使いやすいです。
通常の月払いのサブスクリプション契約の他、素材を毎月購入しない人向けに、複数素材を割引価格で購入できるクレジットパックも用意されています(※有効期限あり)。

→Adobe Stockを今すぐチェックする

Shutterstock【写真・動画・イラスト・音楽・他】

Shutterstock

ダウンロード料金年間プラン(画像のみ)の月払い料金:3,500円〜
年間プラン(動画のみ)の月払い料金:10,888円〜
音楽プラン料金:500円〜
画像・動画・音楽の年間MIXプランの月払い料金:5,500円
ダウンロード点数上限あり
会員登録必要
クレジット表記不要
商用利用可能(一部不可)

「Shutterstock」は4億1,500万点以上の素材数を有する世界最大級の素材サイトです。
素材の種類は、写真、動画、イラスト、音楽の他、SNSやビジネス向けの各種テンプレートも充実しています。

購入プランは数点の素材購入からとなり1点だけの購入はできません。
コストより素材の品質重視で、素材をたくさん使用する予定のある人にオススメです。

Shutterstockにはライセンスが2種類あり、標準ライセンスではビジネス用途での素材の最大掲載数や動画制作の最大予算などで一部制限がかかるためご注意ください。
※ライセンスの種類について詳しくはこちらをご覧ください。

→Shutterstockを今すぐチェックする

まとめ

PCで仕事をする女性

本記事では、無料で使いやすい素材サイトや、有料で高品質な素材サイトを紹介しました。
もう一度内容をまとめると以下の通りです。

  • フリー素材を使う時は、各素材サイトの利用規約を必ず確認することが大切
  • どうしてもコストをかけたくない人は無料の素材サイトを、
    コストよりクオリティや作業効率重視の人は有料素材サイトを使うのが○
  • 無料のおすすめ写真素材サイトは「O-DAN」「タダピク」「写真AC
  • 無料のおすすめイラスト素材サイトは「illustAC」「いらすとや」「時短だ
  • 無料のおすすめ動画素材サイトは「動画AC」「Pixabay」「Pexels
  • 欲しい素材を見つけやすい有料素材サイトのおすすめ6選は
    PIXTA」「Envato Elements」「Motion Array
    Motion Elements」「Adobe Stock」「Shutterstock

無料・有料に関わらず、フリー素材サイトをうまく利用できれば、制作物のクオリティや作業効率のアップにつながります!
ぜひ色々なサイトを調べて、自分に合う素材サイトを活用してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました